アフタヌーンティー

https://www.covingtontravel.com/2016/02/16804meet-oceania-cruises-sirena/

 午後4時、15階のホライズンで、弦楽四重奏団の演奏を聞きながら、アフタヌーンティーが始まる。最初はトワイニングの紅茶バックから1袋を選び、お湯を注ぐ。

 次はお菓子を選ぶ。フィンガーサンドイッチ、ケーキ、スコーン、タルトなどです。

 それ以外は、全く何も起こらない。あとは上品なバロックを聴くだけ。

https://jp.oceaniacruises.com/experience/dining/afternoon-tea/

 なんかなあ。1時間まで時間はあるけど、45分で切り上げました。

 本格的に行うと、執事が出てきて、しずしずと紅茶をいれるはず。ところが、これを米国式にやるので、雰囲気も格式も違うのでは、と考えられました。

⇦ もどる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください