外濠(写真)俯瞰 昭和36年

文学と神楽坂

 石田竜次郎・和歌森太郎共書「県別・写真・観光日本案内 東京都」(修道社、昭和36年)に下の写真が載っています。


飯田橋近くの外濠のあたり  このあたりは濠を境に千代田区と新宿区が高台をなして相対している。写真は千代田区側の外濠公園から新宿区の対岸をみたところで、このへんには理科大学、日仏学院、研究社、家の光などの立派な建物が丘の中腹に集中していて、お濠をふくめての眺望はなかなかに趣きがある。

 下から中央線・総武線の線路、牛込濠と貸ボート、外堀通りが見えます。さらに写真を左右の2つに分け、それぞれの建物の名前を見ていきます。最初は左側です。

 参考は日本分県地図地名総覧(昭和35年、下図)、全住宅案内地図帳(昭和43年、2番目の図)、国土地理院の地図・空中写真閲覧サービス整理番号 MKT636、昭和38年)、昭和45年のID 13108と昭和56年頃のID 486です。

人文社「日本分県地図地名総覧」(東京都、昭和35年)

全住宅案内地図帳 昭和43年

  1. 日仏学院(現、アンスティチュ・フランセ東京)
  2. 渋谷ガラス(ペイント)
  3. 東宝自動車修理場
  4. 森会計学院
  5. 尾形(昭和45年では尾形伊之助商店)
  6. 旅館 保志乃
  7. 逢坂。⭕️は出動中の自動車
  8. 笹尾
  9. 川崎釣具店
  10. 家の光会館(JAグループの出版文化団体)

国土地理院。地図・空中写真閲覧サービス。整理番号 MKT636 コース番号 C7 写真番号 18 撮影年月日 1963/06/26(昭38)

人文社「日本分県地図地名総覧」(東京都、昭和35年)

  1. 家の光会館
  2. 家の光協会(3の前に庾嶺坂
  3. 三幸工業
  4. 三幸工業
  5. 神楽坂印刷工場(研究社
  6. 神楽坂印刷工場(研究社
  7. 東京理科大学
  8. 東京理科大学

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください